人気ブログランキング | 話題のタグを見る

贈り物の花 リース

贈り物の花 リース_c0128489_2355243.jpg


「プレゼントの花」にいかがですか。
これからのシーズン、ちょっとしたお呼ばれに。。。。。

中央にキャンドルを置いて頂いて愉しんでもきれいですし、
テーブルの花としても、屋外でも!どちらでもきっと喜ばれますよ。
ちょっとした記念日にもいいですよね。

そしてお呼ばれ先の方にもお手間をとらせないご配慮もいいと思います。
置いて頂くくだけなので!(下はプラスチックの台がついているので水もこぼれず清潔です。)

もしよろしかったら是非!!
色合いやデザイン大きさも(小さいもあります。)のでどうぞお気軽にご相談下さい。
壁掛けにしたい場合はご相談下さい。

郵送も可能で都内でしたら次の日に到着します。
# by bouquets_ryoko | 2007-10-25 08:40 | Gallery | Comments(0)

祝Tちゃん、おめでとう! 秋のWedding

(PCの不具合でUPが本日になりました。)

秋晴れの金木犀の薫る佳き日の13日、中学時代から一緒で大事な友人ひとりTちゃんの結婚式が行われました。会場はご両親も挙げられたという千代田区の由緒ある会館でした。

当日、私も出席させて頂いたのですが、本当にお二人らしい、優しさに包まれた温かい素敵なお式でした。

2人を見ていれば納得する様に、ご両家共にご家族の愛情も一杯。
そして花嫁さんは、もともとかわいい美人さん。でもやっぱり一段と美しい。。
久しぶりに集まった友人達一同も、Tちゃんの大粒の真珠の様な涙にもらい泣きしてしまった人も多かったけれど、よくこの2人が出逢ったなあというくらいぴったりな、月並みだけれど「縁」の力を感じる、眩しいくらいに幸せそうなお2人を心から祝福しました。

あれは夏のある日、電話がありました。「少し先なんだけれど、ブーケを御願いしたくて・・・」そう、Tちゃんからの突然の依頼でした。
なによりその穏やかだけれど少し華やいだ電話口の声で充分に様子が伝わってきて、私もこの嬉しい報告をかみしめましたことを思い出します。正直、ちょっと寂しい気持ちもしたけれど。。。

祝Tちゃん、おめでとう! 秋のWedding_c0128489_12555346.jpg

私はブーケを作りながら当日を迎えるにあたり、同時に一緒に過ごした学生時代を久しぶりに思い出しました。一緒に自転車通学で・・・テニスや堆肥、料理・・・いつもみんなに優しくて、・・・大好きな美味しいモノについて熱く語っている時のTちゃんの幸せそうな表情、って、知らない方にはわからない単語もあるだろうけれど、色いろ、いろいろ。。。きれいにまじめに書くことも出来るけれど、敢えてやめておきたい気分です。

日常の出来事って、もちろん素敵な記念日の様なスペシャルなことも大切だし嬉しいけれど、普通でくっだらないといえばくだらない、なにげないことの連続が結構大事になったりしませんか。そういうことを沢山思い出しました。いつまでも楽しくて笑える、そして当時は真剣だった沢山の出来事を!!これからもその連続は増えていく一方だと思っています!今後ともどうぞよろしく。Tちゃんをはじめいつも仲良くしているみんなと一緒に。

さて、ここに来るまで数回のお打ち合わせを重ねてきました。
昔からの友人なので、なんとなくの好みとそしてTちゃんに似合う、「らしさ」は一応知っているつもりなので、ドレスに似合うブーケを一緒に考える作業はとてもとても楽しい時間でした。

リクエストは「ご夫婦揃って7月生まれなので百合の花」のみ。あとは決まったドレスの写真を見せて頂き、任せて下さって、嬉しい気持ちと緊張感で当日を私は迎えました。

祝Tちゃん、おめでとう! 秋のWedding_c0128489_1257987.jpg

























百合は大輪の色々な大きく咲く花もあるけれど、小柄で優しいTちゃんのイメージで凛とした爽やかな優しいテッポウユリを選びました。
そして、もう一つのピンクのドレスには、バックの様なクレッセントのオリジナルのブーケです。小顔で色白なお人形さんの様な花嫁さんにと思って。

なにより、Tちゃんに渡した時の「これが見たかった!」という嬉しそうな笑顔と本当に幸せそうなTちゃんの顔が忘れられません。作らせて下さってありがとう。

ご両家共にそして、Tちゃん、この度はおめでとうございます。
ずっと末永くお2人で人生を謳歌して下さいね。
祝Tちゃん、おめでとう! 秋のWedding_c0128489_1361064.jpg
# by bouquets_ryoko | 2007-10-24 08:50 | Diary | Comments(0)

花のレッスンについて

お花のレッスンについて、お問い合わせを頂いています。有難うございます。
もちろん、よろこんで随時レッスンをさせて頂きます。

私は現在、固定のお教室を持っていないため、ケータリング式をとっています。
ご希望者の方のどなたかのご自宅、または職場やお集まり易い場所の地域で、
教室を開かせて頂いています。(明日館等の講座は別途参照のこと)

詳細はご相談頂くのが一番早いのでご連絡をお待ちしております。

■受講、オーダー、お問い合わせ
https://ryoko-kobayashi.jp/contact

ぜひお気軽にご連絡下さい。

レッスン内容は、なるべくご要望に合わせられる様にご相談をしています。
経験者もそうでない方もいらっしゃいます。
全く初めての方はまずは基礎的なことをお教えさせて頂きます。
基本的には花材や器等はこちらで予算に応じてご用意させて頂きます。


また、11月位から季節的にも、クリスマス・お歳暮の時期です。
一日講座のレッスンや贈り物をお知らせしますので、ご覧下さい。
そのメニューも是非ご希望頂けると嬉しいです。
またリクエストがありましたら、お知らせ下さい。

お待ちしております☆

# by bouquets_ryoko | 2007-10-05 08:45 | Lesson | Comments(0)

黒の花 ブラックキャット 

黒の花の特集です。
作品は「希望」、敢えて・・・ちょこっともののけ姫のイメージを。
以前に活けたものです。

黒の花 ブラックキャット _c0128489_16815.jpg


























その一つに「ブラックキャット」。

学名 タッカ・シャントリエ
タシロイモ科
原産地 東南アジア原産
大きな地下茎を持つ多年草、現地では地下茎を食用にしているそうです。

黒の花 ブラックキャット _c0128489_154525.jpg


























この花にはじめて出逢って、ちょっと驚きました。
そして、妙に水分を含んでいて重い。。。のです。
デザインも敢えて西洋のアレンジメントの形を意識してみました。
# by bouquets_ryoko | 2007-10-05 08:00 | Diary | Comments(0)

秋の花たち

先日は東京の空にも、きれいな「中秋の名月」を見ることが出来ましたがご覧になりましたか。
私は、それと一緒のお団子とかが大事だったりするのですが・・・。

その暦を境に植物は秋らしい色合いとなり美しく競い始めています。
まさに季節は「秋」です。

これから何回かに分けて、秋の花、その色合いをお届け出来たらと思っています。秋の七草も考えましたが、今日はひとまずバラを。

バラは、春と秋の2度シーズンがあります。
春よりもスモーキーな色が目立ち、特にファンの多いジュリア、レオニダス、・・・・・もきれいに咲き始めます。

そして、次回(明日から)は毎シーズン秋の装いでは欠かせない黒を、花の世界でも少し珍しい、秋の「黒」の花をご紹介していきます。

レッスンの情報もお届けします。


秋の花たち_c0128489_0544829.jpg

チョコレート色のアンスリウムと一緒に、初雪衣という葉のなかに活けてみました。
# by bouquets_ryoko | 2007-10-03 08:18 | Comments(0)

フラワーアレンジメント、テーブルセッティングの講座情報、作品の紹介をしています。


by Bouquets_ryoko