人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

みっちゃんとオズの魔法使い

みっちゃんとオズの魔法使い

先日の講座で使ったお花たちです。
二つともダリアです。
c0128489_22575081.jpg


色の濃いものが「ミッちゃん」
もうひとつが「オズの魔法使い」

どうしてこのお名前がついたのか分からないけれど、060.gif
楽しい気持ちになるお花たちです。

かわいい!
by bouquets_ryoko | 2011-06-29 21:56 | Diary

Spiral Garden Entrance  Hirata Akio Hat Exhibition

Spiral Garden Entrance
ヒ ラ タ ノ ボ ウ シ –伝統のフォルム・未来へのエスプリー
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2011/06/post-77.html
c0128489_22492277.jpgc0128489_22493036.jpg

















国際的な帽子デザイナー 平田 暁夫氏の国内初の大規模な展覧会です。

またその70年に及ぶ創作の歴史を凝縮したおよそやく100点と新作を、プロダクトデザインから空間設計まで海外でも高い評価を得ている佐藤オオキ氏(nendo代表)が会場構成を担当。
c0128489_22501153.jpg
写真は拝借しました。

先日ようやく近くまで行っていたのでふらっとひとり見てきました。
ここのところ、東京の梅雨はお出かけでもしているのかしら?
旅行へでも?というくらい暑い日々です。

ようやく見られたこの展覧会、好評につき1週間期間が延長されています。
会場に入ると、想像を超えたイマジネーションと楽しさというか遊びがある中に、伝統の技術があり、…いえ、そんな難しいことよりも、たとえ暑い中でも…、

いつのまにか、ふと暑さや時間を忘れ… 魅せられている。
心が楽しくなっている。そんな空間でした。


「綺麗なもの」ってやっぱり凄い力がある、いいなと思いました。

気づくと滞在は短時間だったのにかかわらず、不思議とさわやかに気持ちも涼しくなって会場を後にしました。

さりげなくかかっていた音楽もいいなと思いました。
お近くまでいかれたらぜひ。
平田氏のような綺麗な帽子がほしくなりました060.gif


スパイラルガーデン
Hirata’s Hats
Hirata Akio Hat Exhibition
-Forms of tradition, Esprit for the Future-
Exhibition Free
7月3日まで
by bouquets_ryoko | 2011-06-27 23:56 | Diary

松屋銀座「初夏のフラワーアレンジ」

松屋銀座「初夏のフラワーアレンジ」

松屋銀座カルチャースクールでの 「初夏のフラワーアレンジ」
―今回はフランスのリボンと一緒に。―
c0128489_2233069.jpg

松屋銀座のすぐ近くにある綺麗なお教室が会場でした。
銀座の真ん中にあるというのに、とても静かでもあります。

さて、初夏のこの季節に美しく咲く、たくさんのお花たち、
毎回そうですが、なかでもこだわってセレクトしたお花たち、バラ…そして珍しい花たちをご用意しデザイン致しました。今回は特にリボンに合わせて、少し色やデザインに冒険も加えました。

そのお花たち、それぞれに特徴があるので、ひとつひとつご紹介すると、「一期一会」を皆様愉しまれていました060.gif

そしてさっそく活けはじめ、お花たちをせっかくですから、それぞれのお花の特徴を生かすために、調和させるためにと、…テクニックとアイデア、ちょっとしたコツなどをお教えいたしました。
美しく活けられるように060.gifまたどんな時も私は基本を大切にお伝えをしています。

皆さん活けている間はかなり真剣な表情の一方で、作品が出来上がりコーヒーを召し上がり、一息つくと…
「楽しかった~」とのみなさまの声と表情がより和やかでなにより!私も嬉しかったです。
もちろん、作品も綺麗に仕上がりました。


今回のフランスのリボンはこちら!
c0128489_22341259.jpg

それぞれご参加くださった方たちは、このセレクトはある意味良いサプライズだったようで、お花たちとの色合わせもあわせて、それぞれに驚きの感想を言われながらもこちらも喜んでいただけたようで私も嬉しかったです。リボンを準備段階でセレクトしていた時、このキリンたち、…リボンの中から私を呼んでいました!!…?

そして、今回は私も気に入っているガラスの花卉つきです!
ご参加くださった方たちにもとても好評でした。
おうちでまずはこの夏のアレンジにインテリアとしてもさっそく飾ってくださいね。



さて、
次回は「お正月のお花」をこちら「松屋銀座」でさせていただくことが決定いたしました!

8月にパンフレットが出来るそうで、そのころから詳細をお届けしたいと思います。
多くの皆様にお会いできることを今から楽しみにしております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

松屋銀座カルチャースクールK様をはじめ皆様に心より感謝申し上げます。
by bouquets_ryoko | 2011-06-26 20:58 | Lesson | Comments(2)

その「姿勢」と今日は夏至

今日は暑くなりそうですが、朝は爽やかですね。
そして、ほんじつは夏至。一年中で一番昼が長い日です。
c0128489_14403499.jpg


先日の「少し特別なフラワーアレンジ」でいくつかあった中の嬉しい出来事の一つ060.gif

当日、この4月からお花を始められた方が、いつもより早めにいらっしゃいまして…
どうされたかしらと思っていると…。
なんと、ご自分の中で前回のお花をお家に帰られてからいろいろ反省をされたようで 
その反省を生かすためにも勉強に早めに到着されたのです。

とっても熱心に見本にもなるその日の作品を「見て」いらっしゃって、
…なんとスケッチまで!
その姿は準備をしながらの私までも、嬉しいけれど緊張するくらいの真剣さ。


お花に対する姿勢(活ける)はその時々で、いろいろで私はいいと思っています。
ちょっと楽しみたい日もあるし、今日は真剣にいける!と思ったり、…
いろいろで。

その気持ちの緩急も長い目で見るといろいろな表情を生み出す力となるとさえ思っています。

それは花と対話をしていると、いつの間にか心が穏やかになり、花を大切にする気持ちは変わらという花の「マジック」もあるかもしれません060.gif

ただ、その姿、正面から取り組めるものに向かう、その「姿勢」は本当に人を輝かせるものです。まぶしいくらいキラキラと。
そして、それはかならず栄養となり、ますます「花」を咲かせます。
これは確信です。

それにだって、その方もやっぱりきらきらとされていましたから。

さあ、今日も良い一日を送りましょう。
まずは私もいけなくちゃ!
by bouquets_ryoko | 2011-06-22 08:15 | Diary

キレイなモノ

少し前に特に繊細な意匠が綺麗だなあと思って、思わず撮った一枚。
外国などでもよくみられる蒸気スチームです。
c0128489_2093254.jpg

さて、銀座松屋での「初夏のフラワーアレンジメント」
今回は季節の花たちとフランスのリボンと一緒ということで、キレイな「リボン」も元気に到着しております060.gif

25日(土曜日)、どうぞ楽しいひと時を過ごして頂けたらと思っています!
心よりお待ち申し上げております。

25日の詳細⇒http://bouquetsr.exblog.jp/16399790/

なお、お申し込みくださった方々に、すでに当日の会場のお知らせは郵送されたそうです。
もしご不明な場合はお手数ですが、お問い合わせをお願いいたします。
by bouquets_ryoko | 2011-06-20 20:08 | Lesson

リスと一緒に

c0128489_1940583.jpg

梅雨空の森で、もし「リス」がいたらの風景…を想像して。

リスのついた器に、ちょこっとした素材で活けてみました。
この器は大きな葉の形をしていて先端にリスがちょこんと載っています。

ときどきオシャレなお店で見かける、リスや鳥がついたお皿たち。器たち。

リビングでも玄関でも飾れ、ちょっとなごみますよ060.gif
by bouquets_ryoko | 2011-06-20 18:55

June:「少し特別なフラワーアレンジ」

自由学園明日館公開講座 2011年度前期講座
「少し特別なフラワーアレンジ」   


今回は2つの器をつかって2つのデザインを合わせて表現してみました。
c0128489_19327.jpg

そしてテーマは「真珠」
「水の音・形の表現…真珠のような花たち」でした。
また時季における「June」ブライドの「白」

 …季節のお花たちの白のグラデーションと爽やかグリーン

c0128489_1924355.jpg

2つのデザイン…ということで、いつもと机のレイアウトを変えてみました。
それぞれ真剣に活けられています。

その後出来上がって、一人ずつ見せていただきました。
並べて飾ってみるととってもお教室も明るく爽やかになって綺麗でしたし、
力作揃いでした060.gif
いっぽうでみなさんの楽しそうな晴れやかな表情が印象的でした!

これが私は一番嬉しかったりもします。
(お花ももちろん!綺麗でした。)


さて次回はまた雰囲気がガラっと変わり、
フランス・スタイル「原色の競演」です。

さあ、どんなお花でしょうか!?
どうぞお楽しみに。


やっぱりお花っていいですね 060.gif

また元気にお会いしましょう。お花たちとお待ちしています。
by bouquets_ryoko | 2011-06-18 23:25 | Lesson

山に咲く「蓮」 大山蓮華

山に咲く「蓮」 大山蓮華

先日の「季節のテーブルコーディネート」内で(6月8日)
ウエルカムフラワーとしてもご用意した「大山蓮華」。
c0128489_18375986.jpg


c0128489_18384469.jpg

蕾の姿も綺麗です。

大山蓮華(おおやまれんげ)
原産国は日本。中部よりも西・九州に多く、朝鮮半島・中国に分布されているといわれています。マグノリア、モクレン科です。

山に咲く「蓮」と、ハスに似た白い花の姿から名がつき、「天女」とも言われているそうです。
つぼみは蓮にも似ているけれど、まるでお菓子のよう。咲き始めるとその姿は神秘的な美しさがあり、水仙のようなクチナシのような上品な甘い薫りがします。
c0128489_18391059.jpg

深い山にこれが咲き始めたら、それはそれは綺麗だろうなあと想像します。

講座内では、数種類の季節の白のお花たちと一緒にわりに大きなアレンジメントとしてお花を活けました。この日とても綺麗に咲いて、見ていただくことができ本当に良かったと思っています。

みなさまにも、お写真ではありますが、お福分けです060.gif
by bouquets_ryoko | 2011-06-12 18:55 | Diary

2011山手西洋館フェスタJUNE ~花と器のハーモニー~

2011山手西洋館フェスタJUNE ~花と器のハーモニー~
横濱Style ~心に響く豊かな時間~
c0128489_18253742.jpg

少し前に横浜西洋館で開かれている展示会に行ってきました。
全館お花とテーブルコーディネートでそれぞれに飾られています。

以前、私も外交官の家「お月見の会」を、
フラワーアレンジとテーブルコーディネートで装飾をさせていただきました。

久しぶりに横浜の山の手を歩きましたが、時間が限られた平日だったため、
駆け足ではありましたが、沢山の方の作品に刺激を受けて帰ってきました。

6月12日(日曜)まで開催されています。
by bouquets_ryoko | 2011-06-10 01:15 | Diary

肥前磁器の華 「伊万里・柿右衛門・鍋島」       根津美術館

肥前磁器の華 「伊万里・柿右衛門・鍋島」 根津美術館
c0128489_15374571.jpg

少し前に根津美術館に行ってみてきました。
c0128489_15361225.jpg

国産の時期の誕生・現在の佐賀県有田市周辺で磁器が産まれたのは
1610年の頃。朝鮮半島の技術を中国の磁器の様式を取り入れてつくられた染付磁器を初期伊万里染付と読んでいます。
そこから、美しく成長した磁器、色が入り、器の形も技術も進歩して、優雅な染付磁器、格式ある美を…それぞれの世界が広がり、…。
そんな変遷をゆっくり見ることができます。
c0128489_15353818.jpg


個人的には、柿右衛門の「赤」を目の当たりにして、納得しました。
「百聞は一見に如かず」とはまさにこのことだとおもいました。

洋食器・和食器問わず、歴史を「知る」こと「学ぶ」ということは毎回思うのですが、大変奥深く
とても大切で楽しいことでもあります。そして人間の美に対する心と技術の進歩に毎回
驚かされます。そのたびにお仕事で使う食器も、また普段の食器も、物を大事にしようとも思います。

近世の水墨画・硯・お茶の雨を楽しむなどの他の展示も愉しめました。
c0128489_15383973.jpg

そして、日本庭園も、時期も良いことから木々の優しい薫りがして、
まさに青山のオアシスです。大好きな場所の一つです。
c0128489_15392196.jpg
平日の合間を縫って向かったのですが、充実した時間となりました。
「季節のテーブルコーディネート」の講座内でもご紹介しましたが、
よかったら贅沢な時間を過ごしにお出かけください。
c0128489_15394183.jpg

思わずキュートな龍に一目ぼれ060.gif

根津美術館
by bouquets_ryoko | 2011-06-10 00:55 | Diary | Comments(0)

フラワーアレンジメント、テーブルセッティングの講座情報、作品の紹介をしています。


by Bouquets_ryoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る