<   2011年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

自由学園明日館公開講座 「少し特別なフラワーアレンジ」

自由学園明日館公開講座 「少し特別なフラワーアレンジ」
土曜日は「食卓のお花」。それもお雛様も近くなったので、そのテーマに合わせていけました。同時に新しいデザインに挑戦しました。

「わあ~春だわ~。この色合いも私とっても好きよ~060.gif
お教室にいらっしゃった方たちの第一声!です。嬉しい!!!!!
毎回、実は少しだけドキドキしているのですが、私のソレも今回も吹っ飛びました。
c0128489_22382358.jpg

今回、写真が満足に撮影出来ず、残念なのですが、春らしい繊細な小さなお花たち、お庭に咲いているようなお花たちを組み合わせてみました。たくさんの種類とお花が入っています。

お教室でもお話したのですが、今回は新しいデザインを学ぶので、最初は易しい一種の花でとも考えてみたのです。けれども、なにより来てくださる皆さんのお顔を思い浮かべたら…060.gifそして、「少し特別なフラワーアレンジ」ですもの!ということで、やっぱり、いろいろな種類の優しい春のお花のアレンジなりました060.gif

お花たちはいろいろな白に淡いピンクにブルー…フレッシュなグリーンと、パステル系なので、食卓に雛あられや、もちろんちらしずし…手毬ずし…ハマグリのお吸い物などにも似合うはず!もちろん他のお献立でも大丈夫。

いつものようにアレンジに合わせて、なるべく私はヴァリエーションをお見せできるようにしています。このデザインに合わせて「キャンドル」をつけて、(私はテーブルの講座もしているので、)アイデアを御見せしてみました。

クロスもピンクでなくてもパステル系なら大抵のものなら似合うはずです。
どうぞ楽しいお雛様を060.gif

c0128489_2243510.jpg

次回はまた雰囲気の違うスプリングブーケ060.gif。お楽しみに。
いつも私も皆さんにお会いできるのがほんとうに愉しみです。

------------------------------------------------------
056.gifNEW!自由学園明日館公開講座 2011年度前期講座
「少し特別なフラワーアレンジ」     全6回12時間
 
c0128489_22421968.jpg
開講日土曜 
①4/23 ②5/21 ③6/18 ④7/9 ⑤8/27 ⑥9/10

時間 10:30~12:30 2時間

講師 小林 亮子
プログラムなどの詳細⇒http://bouquetsr.exblog.jp/15933159/

お問い合わせ先 
自由学園明日館 公開講座事務局
〒171-0021  東京都豊島区西池袋2-31-3
電話 03-3971-7326(日・月・祝休み)
http://www.jiyu.jp
[PR]
by bouquets_ryoko | 2011-02-28 22:15 | Lesson

いつも一緒

c0128489_23562220.jpg

こちらは私の仲間たちです060.gif
正直にいえば、カメラにそれから…ともう少し多いのですが、お仕事以外の日でも随時お伴をしてくれる、いわば「仲間たち」です。

「ナイフ」、私のみぞ知る「ノート」たち。…アイデア・デッサンなどを書いてきているいわばメモ帳たち。そして、「メジャー」…意外にも花を飾る机や、ドレスの寸法やリボンを測ったりとか…花卉の大きさとか、とにかくいろんなものを打ち合わせや準備で測ることが多いのです。なので実は必需品です。その「メジャー」のクマはときどきお伴で、デザインも気に入っているコンパクトな方をよくもっています。

「ナイフ」などについているリボンは、バックから引っ張り出したり?!探すときに?便利で、他にも何本か持っているので私はどれにもお気に入りのチョコレートやさんなどのリボン、あとはたまにストラップとかをつけています。

最近はお教室でもはさみやナイフに愛着をもっている皆さんのオシャレ心が伝わってきて、なかなか楽しいです060.gif

またお仕事によって、「これ」って違うのでなかなか興味深いですよね060.gif

いずれにしても、バックに入っていて、何かと便利なものばかりです。
みなさんのバックの中はいかがでしょう。

さて、今日は「春一番」、…明日は少し寒さが戻るようなので、春の装いもいいけれど!今日よりは少しあたたくしていらしてください。
明日のレッスン、お会いできることを楽しみにしております060.gif
[PR]
by bouquets_ryoko | 2011-02-25 23:55 | Diary

お雛様ももうすぐ

少しづつ春が近づいてきている今日このごろ、まさに三寒四温の感じられるこのごろ。
ゆっくりと温かくなってきています。
c0128489_21534614.jpg

そして、お雛様ももうすぐ。
写真は2008年の時のテーブルコーディネートの一部です。

今週末にはお花のクラス「少し特別なフラワーアレンジ」では、お雛様のテーブルの花を作る予定です。新しいデザインなので、お楽しみに!

ということで、このところ準備にいそしんでいます060.gif
今年のお雛様のテーブルコーディネートも掲載する予定です。

------------------------------------------------------------------------------------
New!056.gif自由学園明日館公開講座 2011年度前期講座
「少し特別なフラワーアレンジ」     全6回12時間
 
c0128489_21541618.jpg

開講日土曜
①4/23 ②5/21 ③6/18 ④7/9 ⑤8/27 ⑥9/10

時間 10:30~12:30 2時間

講師 小林 亮子
⇒プログラムなど詳細 http://bouquetsr.exblog.jp/15933159/

お問い合わせ先 
自由学園明日館 公開講座事務局
〒171-0021  東京都豊島区西池袋2-31-3
電話 03-3971-7326(日・月・祝休み)

http://www.jiyu.jpc0128489_215585.jpg
[PR]
by bouquets_ryoko | 2011-02-23 21:55 | Diary

パリのモードなショコラティエ

HUGO & VICTOR
c0128489_1337180.jpg


綺麗なものを見つけました。
思わず嬉しくてスイトピーたちとショコラ一緒に記念撮影060.gif

パリのモードなパティスリー、ショコラティエが、昨年誕生。その名は「HUGO & VICTOR」。
今ではお菓子の激戦区化しているエリア、サンジェルマン デ・プレ近辺にあるそうです。

c0128489_0161418.jpg

三ツ星レストラン、ギー サボアでシェフパティシエとして腕を振るっていた新世代パティシエ ユーグ・プジェが、幼なじみのシルヴァン・ブランをビジネスパートナーとして、2人で立ち上げたとてもモダンなブティック。
(この写真お店と内装の2枚はおかりしたものです。)
c0128489_017649.jpg

建築家フランシス・クランプによる内装はまるで宝石店のようでモードな雰囲気。

今のパリのスタイル「トータルコーディネート」の要素も満載のようです。
つまりは、ショコラだけでなくて、ケーキやパン…。そしてユーグがギー・サボア時代、そして独立後に各国を旅して出会い、インスピレーションを得たというこだわりの素材を使い、フレッシュなお菓子に併せて、きちんとソムリエがセレクトしたワインも買うことができるそうで、実にお洒落です。

ドレスやアクセサリーを見るように、お菓子を選べるのも今のパリスタイルのようです。

そして、ボンボンショコラのパッケージはスタイリッシュな何と本の形060.gif
これは昔から小説家や文化人が多く住む、この界隈に敬意を評してヴィクトル・ユーゴを逆さまにした店名を評してのことだそうです。

コンセプトやアイデア、もちろん美味しさや…美しさ、これからも進化を楽しみですし、なによりも私自身いろいろな刺激を受けました。
実際にパリにそろそろまたいかれたら一番いいけれど!!

ショコラの中身?上手く言えないけれど、セミリキッドタイプのソフトなキャラメルやガナッシュ入り。伝統的なレシピにモードが融合していました、と申してみます。
ボックスはインテリアの仲間入りをしそうです。お花とも相性は抜群と思います060.gif


HUGO & VICTOR
40, bld.Raspail 75007
01-44-39-97-73
http://www.hugovictor.com/
[PR]
by bouquets_ryoko | 2011-02-22 22:22 | Diary

White  

最近仲間入りしたお花たちです。
c0128489_22144195.jpg

白・Whiteは「花」の中でも少し特別な位置にある色に思います。
無彩色・・・そしてニュートラルであるけれど、とても「存在感」のある色。

だからこそ、テクスチャー、質感を重視してしまいます。

でも、そんな難しいこと言わないで、…お花たちを見ているとすなおに綺麗。
c0128489_22223210.jpg

う~ん、でもね、
せっかくだから、シンプルで、洗練された春の花を活けたいなあ、という気分です060.gif


今年の春のお洋服にはたくさんの「白」も登場しているようで、
私もとても大好きな色で愉しみですが、
周りのオシャレさんたちに注目するのも楽しみです!

どんな「白」を選び、また「白」だからこそ、そう!どんなテクスチャーを愉しむのかしら。。
合わせていくのかしら?!
レース?コットン?麻… それともシルク?シフォン…たとえすべてはできなかったとしても、
想像しながら少しづつ春めいてきた街を歩くのは、なかなか楽しいはずです。


そして、やっぱり奥の深い色ですね。

さあ、活けなくちゃ060.gif
[PR]
by bouquets_ryoko | 2011-02-21 21:55 | Diary

6月の講座のお知らせ:松屋銀座 一日体験レッスン「初夏のフラワーアレンジメント」

6月の講座のお知らせ 松屋銀座 一日体験レッスン「初夏のフラワーアレンジメント」

松屋銀座が提供するレッスン講座
クラブMGカルチャースクール 2011 4月~9月期生 パンフレット掲載


「初夏のフラワーアレンジメント」
ボリュームのある様々な生花を使い、
素敵なアレンジメントの世界を。                  (写真はイメージです。)
c0128489_19335447.jpg

今回はフランス直輸入のリボンをあしらって、スペシャルな瑞々しい初夏のお花をお届けします。
初めての方にもわかりやすく、そうでない方にはさらなる上達をして頂ける内容のレッスンにもなっております。フラワーアレンジメントの世界をどうぞご一緒に。

銀座のまん中で、きれいなお花を活けてみませんか060.gif
どうぞお早めにお申し込みください。お会いできることを楽しみにしております。

講師 小林亮子
日時 Aクラス:6月16日(木)午後13時~15時
    B クラス:6月25日(土)午前11時~13時

受講料 7,500円(花材費込)
お持物 はさみ・筆記用具

お申込み・お問い合わせ 0120-001-550


A・Bクラスともに受講のご希望の方は、それぞれに、そのデザインにふさわしいお花たちとリボンをご用意いたしますので、お申し付けください。

パンフレット記事掲載:クラブMG カルチャースクール 2011年4月~9月期生 
一日体験レッスン

http://www.matsuya.com/ginza/

[PR]
by bouquets_ryoko | 2011-02-20 21:15 | News | Comments(0)

THE PENINSULA TOKYO ×JO MALONE         [SPICE UP AFTERNOON TEA]

[SPICE UP AFTERNOON TEA]
c0128489_15505933.jpg
写真:パンフレットより

THE PENINSULA TOKYO ×JO MALONE        The Lobby にて     
クラシックアフタヌーンティーと題して            

少し前にいつも本当に素敵な女性Yさんにお誘いを頂いて、ザ・ペニンシュラ東京にてアフターヌーンティーをご一緒させて頂いてきました。

4月までの期間中、伝統的な3段シルバースタンドで提供される英国式アフタヌーンティー、それも生演奏のBGMの中、私も大好きな独自の薫りで展開をするフレグランスコレクションとラグジュアリーなホームコレクションで知られている英国のJO MALONE(ジョー・マローン)とのコラボレーション。

特に興味深いところは、「フレグランス」がテーマなところです。060.gif

JO MALONE が独自展開される薫りのカテゴリーの中より、毎月異なる薫りをセレクトし、そのカテゴリーに含まれる原料や名称などから、シェフたちがインスピレーションを得た食材やレシピでサンドウィッチや本格的なスコーン、スイーツをそれぞれのメニューを展開していました。

そのカテゴリーとは「Spicy 」・「Floral」・「Light Floral」・「Fruity and Citrus」と期間に分けて。

私は「Spicy」を先月堪能してきました。

今回、こうやって久しぶりな英国式アフタヌーンティーを楽しんだのですが、私の中では「発想の転換」がいろいろなところにあって、とても勉強にもなりました。


出来るなら、もう一種類位、体験したい気分です。お茶も自由にいただけて、有難かったです。060.gif

そして、何よりもYさんとご一緒出来て、優雅な時間が過ごせ、本当に満足で、アフタヌーンティーのルーツに正しい楽しみ方を堪能できたと思います060.gif
お声掛けくださって、いつもながら感謝しています。

c0128489_161987.jpg

よかったらぜひ060.gif
ペニンシュラのアフタヌーンティー⇒http://www.peninsula.com/Tokyo/jp/Dining/The_Lobby/default.aspx
[PR]
by bouquets_ryoko | 2011-02-19 23:55 | Diary | Comments(0)

ククミスと一緒に 

              ククミス・ディプサケウス
             学名 Cucumis dipsaceus  
             分類 ウリ科キュウリ属 
             原産 アフリカ

まるで恐竜のような名前を持つ、「ククミス」に出会ったのは2008年の秋。テーブルコーディネートの講座の際にディスプレイ用の花材を用意していて、このインパクトのあるククミスに出会いました。なんともキュートな感じなので、とても印象的で「どこから来たのだろう~」と思ったら、意外にもアフリカでした。

今回は(少し前の出来事ですが)それを輪切りにして、ちょっとしたとてもカジュアルなお茶をしようと思ってお花を活けました060.gif
c0128489_14175863.jpg


どこを「ポイント」にしようと考えて…「ウリ科きゅうり属」……
「きゅうり」!!ということで!??これをテーマにすることにしました。なんといってもカジュアルですし、なんだかそれも楽しいと思ったのです!

ということで060.gif、ちょっとこれまたお揃いにして、サンドウィッチもいいけれど、きゅうりのたくさん入った優しい生春巻き+いくつかのスパイシーなソース、そしてスイーツにお茶というメニューになりました。

メニューからお花などを合わせるのも楽しいけれど、一つの素材をテーマに合わせていくのも面白いものですよ。私はよく活用します060.gif


c0128489_14183822.jpg

2008年の秋の講座より、ククミスの仲間たち060.gif「心を込めてテーブルセッティングー私たちの和の食卓」の一回目のデモンストレーションの一部です。

c0128489_14405235.jpg

[PR]
by bouquets_ryoko | 2011-02-19 10:15 | Diary | Comments(0)

来季のご案内「季節のテーブルコーディネート」

自由学園明日館公開講座 2011年度前期講座
「季節のテーブルコーディネート」
c0128489_1864287.jpg

来季も引き続き美しい自由学園明日館の食堂にて、クラスを開講させていただきます!前回同様に、より実践的なことを含めて、カルキュラムを構成させていただきました。今回は特に色や素材に注目して、表現の勉強を楽しく取り入れていきたいと思っています。感性を磨き、なによりも愉しんでいただける良い時間をご提供できたらと思っております。みなさまにお会いできることを楽しみにしております。ご参加をお待ち申し上げております。060.gif

1 開講日   水曜日
     ①5/11   ②6/8  ③7/6


2 時間    14:00~15:30 1.5時間  
        最終回は14:00~16:00  全3回 5時間


3  講師  小林 亮子 

4  講座紹介 
忙しい日常だからこそ、いつも食卓を整えましょう。気持ちを落ちつけて、丁寧な食事の時間を楽しむことができます。集う人の顔を思い浮かべながら、料理に合わせて器を選ぶ、きちんとした位置に並べる、取り分ける食器を添える。あたりまえのことですが、さりげなくできるように、コーディネートのセンスを磨きたいものです。今回は初夏に向かう季節を意識してカラーコーディネートを学び、手間をかけずにできる基本のことから、テーブルを彩る様々なアイディアとテクニックをお伝えします。各回、リボンを使ったナフキンリングや、フラワーアレンジメントなどを作り、7月の最終回は天の川をイメージして和のテイストをベースにしたパーティを演出します。明日館の美しい食堂で、素敵なデモンストレーションを見るのも、この講座の楽しみです。

5  プログラム 
5月 印象の表現 カラースタディー 1
   色と素材の合わせ方
6月 初夏の表現 カラースタディー 2
   「ホワイト&グリーン」
7月 Partyの演出 「Milky Way 」


c0128489_1873872.jpg

お問い合わせ先 
自由学園明日館 公開講座事務局
〒171-0021  東京都豊島区西池袋2-31-3
電話 03-3971-7326(日・月・祝休み)
http://www.jiyu.jp

[PR]
by bouquets_ryoko | 2011-02-15 17:15 | News

来季のご案内「少し特別なフラワーアレンジ」

自由学園明日館公開講座 2011年度前期講座
「少し特別なフラワーアレンジ」     全6回12時間

c0128489_1593116.jpg

来季も嬉しいことに引き続き開講させていただきます。また良いクラスにしていこう!と思っています。いろいろな活け方・そして沢山の美しいお花に出会えるよう、プログラムもご用意いたしました重要文化財の素晴らしい建物の中で楽しいお花のレッスンです060.gif
生活の中にお花を仲間入りさせてみませんか。
お会いできることを楽しみにしております。ぜひ一度いらしてみてください060.gif

1  開講日土曜 
①4/23 ②5/21 ③6/18 ④7/9 ⑤8/27 ⑥9/10

2 時間 10:30~12:30 2時間


3 講師 小林 亮子

4 講座紹介 
花の映える明日館の洗練された空間で、至福の花体験はいかがですか。花を見て活けてみたいと思う気持ちは自然なことです。せっかく咲いた命ですから、活けることでさらに美しさを引き出して、花があることで暮らしが少しだけ特別な印象になったらもっと素敵。回を重ねて経験を積んでいくうちに、飾る場所・目的と、花の姿・色・質感を活かすフラワーアレンジメントの基礎が自然と身について、きらりと光る花あしらいができるようになってくるでしょう。教室で活けた花はそのままの形でも、お持ち帰りいただけます。

受講者の声より060.gif
・自己流ではなく、基本のデザインや活け方が大切だと感じるようになりました。
・毎回集中して活けているうちに、「少し特別な」という意味が解ってきました。
・落ち着いた教室で、素敵な先生と、花に向き合うことが楽しくて、私にとって大切な時間です。

5 プログラム
1.かわいらしさの表現  春を告げる枝と花たち
2. グラデーションの表現 新緑のグリーンと花
3.水の音・形の表現  真珠のような花たち
4. フランス・スタイル  原色の花々の競演
5. 凛としたたたずまい  夏のひかり
6.グラマラスに活ける  秋の声を聴いて


c0128489_15101869.jpg

お問い合わせ先 
自由学園明日館 公開講座事務局
〒171-0021  東京都豊島区西池袋2-31-3
電話 03-3971-7326(日・月・祝休み)
http://www.jiyu.jp

[PR]
by bouquets_ryoko | 2011-02-15 15:02 | News

フラワーアレンジメント、テーブルセッティングの講座情報、作品の紹介をしています。


by Bouquets_ryoko
プロフィールを見る
画像一覧