<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

秋の紅茶 マロングラッセティー

駆け足で秋の装いになってきました。
c0128489_2147044.jpg

こんなセットがあったらな060.gifとディスプレイをしてみました。

毎年この季節になると、楽しみにしているものたくさんありますが、ひとつに季節限定で販売される「紅茶」があります。今年も、いろいろ気になるのですが、大好きな栗のものはどうしても迷いながらもためしてしまいます060.gif

リサーチのもと、今回選んだのは、「マロングラッセ」

ただ私は、おそらくフレーバードティー(薫りのある紅茶)には少し厳しいのか、なかなか香りもそしてお茶も両方が美味しいものに出会えることは貴重だと思うのですが、これは香りだけでなくお茶も美味しいように思います。
写真の茶葉:MARINA DE BOURBON (マリナ・ド・ブルボン) マロングラッセ

茶葉には黄色の花弁が入っています。

ティーカップは祖母が大事にしているバラのもので楽しんでいます。秋バラの季節ですし。。。
よかったら秋の夜にいかがでしょう。

秋のお気に入りの紅茶を探してみるのもいいですよ。
by bouquets_ryoko | 2010-09-29 23:58 | Diary

今年の仲秋の名月

今年の仲秋の名月、東京では綺麗に観ることができました。
しばらく穏やかな空に月が眺められたのですが、その後は早い速度で雲が流れていて、お月さまはかくれんぼを愉しんでいるかのようでした。

それにしても肌に感じる空気がまだまだ夏の暑さが残っていて、例年とはとても趣の違うお月見でした。少し不思議な感じでした。

お月見のお料理やお団子…いろいろありますが、
今回お干菓子を飾った写真です。うさぎさんたちと里芋です。ちょっとわかりにくいですかね…。

写真を掲載していましたが、…再び来年御目にかけます072.gif
by bouquets_ryoko | 2010-09-23 23:58 | Diary

9月 自由学園明日館公開講座「少し特別なフラワーアレンジ」

自由学園明日館公開講座 花「少し特別なフラワーアレンジ」
9月18日

まだまだ暑い9月ですが、秋のお花をご用意しました。そろそろ秋の装いです。
「テーマに合わせて」ということで、秋の花材「ツルウメモドキ」を題材に今季の締めくくりの作品を活けていただきました。
c0128489_18505867.jpg

自然な粗野な魅力と、実自身グリーンからオレンジに色も表情も変化する楽しい趣ある秋の素材「ツルウメモドキ」。それぞれに花材の表情とご相談していただきながら、御手本を見ながら各自いけていただきました060.gif

今回は受講してくださっているみなさんの作品をいくつかアップします。
どの方も素晴らしく綺麗に活けていただいています。
c0128489_18524591.jpg
c0128489_18531150.jpg
c0128489_185333100.jpg

講評しながら、私はおもわず拍手を贈りたい!いや、贈らずにはいられないと思う作品に出合え、心から本当に嬉しかったです。なかには始めた2年前には、オアシスもお花も初めての方もいらしたのですから!!

またの機会に続けて全員の皆さんのものをアップして行こうと思っています060.gif

私はずっとここで開講させていただいて以来、重要文化財の美しい自由学園明日館に溶け込むようなアレンジを活けられるようなクラスにしようと思ってきました。
このように撮影できたことも嬉しいです。なにより、こうやって皆さんのよい姿勢の中で、一歩ずつながらも進歩していることも嬉しいです。

今まで受講してくださっている皆さん全員に言えますが、私は皆さんの楽しみながらも真摯な姿でクラスに臨んでくださっている、そして、こうやっていつもこのようなクラスを開講させていただけることに心から感謝しています。

そして、「花」のもつ、沢山の魅力を再度、実感しているところです。

同時に、今季このような作品と皆さんの充実した表情に出会え、とてもうれしかった分、私自身ますます勉強に励もう、と初心に戻り気持ちを引き締めたところです。

来期も引き続き、ますます沢山の「お花」に、これからも楽しんで出逢ってきましょう。
そしてお花を通して、多くの方に出会えることも楽しみです。

(このクラスでは、より美しいアレンジを生けられるよう、基本を大切にしています。初めての方も、それぞれにあったことをお教えしますので、気軽に愉しみいらしてください060.gif

公開講座関係者の方々に、いつもながら感謝申し上げます。
来期もどうぞよろしくお願いいたします。

今日も、充実したいいクラスでした!
by bouquets_ryoko | 2010-09-18 23:57 | Lesson

今年のお月見は。

今年の「仲秋の名月」、「十五夜」は9月22日です。

私は昨年、横浜市緑の財団 重要文化財「外交官の家」にて、花とテーブルコーディネート「お月見」を仲秋の名月に合わせて一週間、展示をさせて頂きました。
沢山の方に見ていただくことができ、また多くの方々のご協力があっての、とても感慨深い、想い出深い一週間でした。

c0128489_23141647.jpg
「お月見の食卓」
c0128489_23233121.jpg
お月さまの「光」を想像して。

「外交官の家」(旧内田邸)ということで、敏腕の外交官だった内田氏だったら日本独特の文化をこんなかたちの食卓も考えられのではとイメージもふくらませ、…また各部屋…も展示させて頂きました。その様子です。よかったらご覧ください。プロのカメラマンに撮影して頂いて嬉しかったので、ついつい沢山、掲載してしまっています。(株)源右衛門窯のご協力の美しい食器も堪能されていただけたらと思います。

http://bouquetsr.exblog.jp/12337955/   Invitation
http://bouquetsr.exblog.jp/12556226/ 「外交官の家」「お月見」1~食卓~
http://bouquetsr.exblog.jp/12558530/   「外交官の家」「お月見」2~テラス~
http://bouquetsr.exblog.jp/12568528/   「外交官の家」「お月見」3~書斎等~
http://bouquetsr.exblog.jp/12568701/   「外交官の家」「お月見」4~応接間~
http://bouquetsr.exblog.jp/12657840/   「外交官の家」「お月見」 お月見の会にて 

お月さまと言えば、
お月さまを愛でるためにつくられたという、「桂離宮」にもぜひ訪れてみたいなあと、この時季になると例年のように思います。
日本人ならではの感性で、優美で繊細かつ大胆。また非常に贅沢な空間なのだろうなあと、写真集を観ては想像を膨らませています。

今年は昨年よりも少し早いお月見の暦ですが、晴れるといいですね。
どんな「お月見」を今年はしようかなと、今から思いをめぐらせます。
by bouquets_ryoko | 2010-09-11 22:15 | Diary

今日のセレクト:花

c0128489_230015.jpg


今日、セレクトした花たちです。

これをどんな花卉に活けるか、どんなデザインにするか…で表情はとっても変わります。

どのようになったかは、またの機会のお見せしたいと思ってます060.gif

お花はやっぱりいいですね。


今日からは9月、みなさまにとっても良い一カ月になりますように。
by bouquets_ryoko | 2010-09-01 18:18 | Diary

フラワーアレンジメント、テーブルセッティングの講座情報、作品の紹介をしています。


by Bouquets_ryoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る