<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「少し特別なフラワーアレンジ」  クリスマスの壁掛け

11月28日
c0128489_1991089.jpg

「少し特別なフラワーアレンジ」
クリスマスフラワーアレンジ:壁掛け
今日はドアの壁掛けをしました。常緑樹と木の実たちです。
昨年はリースをこのクラスでしましたので、少し応用編の伝統的な壁掛けに挑戦しました。
c0128489_1994499.jpg

モミはもちろんのこと、常緑樹をほかにも種類をたくさん用意しました。
最初はデザイン等、戸惑っていたみなさんも、教室全体にまるで森林浴をしているような
この時季独特薫りに魅せられていました。

そして、とっても素敵な作品がそれぞれに出来上がりました!

ガラスのドアにかけるとこんな感じです。
c0128489_19111672.jpg

お家で飾ってください!
次回はクリスマスの近いので、テーブルにも飾れるブーケを作ります。お楽しみに!!
[PR]
by bouquets_ryoko | 2009-11-30 19:06 | Lesson

「心をこめてテーブルコーディネート…クリスマスの演出」

11月25日
重要文化財自由学園明日館 公開講座「心をこめてテーブルコーディネート…クリスマスの演出」
2回目でした。今回はGreen &Whiteの紅茶のテーブルコーディネートを演出しました。
c0128489_1924243.jpg

小さなクリスマスツリーです。
c0128489_194217.jpg

沢山のクリスマスまでの楽しい準備や由来のお話、
そして紅茶の時間のいろいろなテーブルを実際にお見せしました。
ほんの少しのルールなのに、ほんの少しの工夫で見え方がずいぶん変わることが
お見せできたと思います。

みなさん、いろいろな質問もしてくださって、充実していました。

来月はクリスマスティーを実際に飲んで頂き、そしてクリスマスのフラワーアレンジを
みなさんにして頂きます。楽しみにいらしてください。

c0128489_1954377.jpg

[PR]
by bouquets_ryoko | 2009-11-27 18:59 | Lesson

「パリに咲いた古伊万里の華」

記事は準備中です。
c0128489_21141448.jpg

[PR]
by bouquets_ryoko | 2009-11-11 21:11 | Diary

「企業イメージの構築とブランド形成」

10/30
伝統的工芸品の経営とマーケティング 「企業イメージの構築とブランド形成」
(株)源右衛門窯 「古伊万里の心」
c0128489_23402220.jpg

明治大学商学部の公開特別講座に参加させていただきました。なんだか難しそうな題名ではありますし、私のいつもの様子と違うかのように思われるかもしれませんが、…やっぱり学生時代を思い出す久々の講義は楽しかったです。久しぶりにお茶の水を歩きました。校舎は高層で驚くほど綺麗なリバティータワーでした。

講師として、お世話になっている(株)源右衛門窯代表取締役 金子昌司氏と東京支店取締役 長塚時雄氏が出席されることもあり、私もお勉強をさせていただきました。

講義前半は、伝統工芸有田焼のトップブランドである金子社長のお話を聞きました。窯元の歴史や変遷、伝統工芸の在り方、そして将来の展望等を伺いました。
後半は商学部の教授方と共に生活スタイルとそれに伴う消費スタイルの変化、また流通機構の変容など近年の厳しい経営環境下、どのようなマーケティング戦略・商品開発戦略が模索されているのか、基調報告とパネルディスカッションでその動向について、ケース・スタディーが行われていました。

伝統的な工芸品の今後をいろんな角度から視ること、そして将来を考えること、・・・。
講義自体、終了ぎりぎりまで熱い質問も飛び交い、もう少し時間がないことが個人的には残念でなりませんでしたが、非常に物を多角的に見ることはやはり面白かったです。
もちろん、沢山の課題があることを感じます。

しかしながら、江戸期以来の伝統技法を守り、高い技術のレベルを維持し製品のイメージを確立し、その中で海外の名窯とのコラボや新しい試みも行われ、とても注目されている企業の一つです。(私も最初驚いたのですが、海外の名窯とのコラボはハンガリーのヘレンド、また女の子ならだれもが憧れると言っても過言ではない米国ティファニー社の異業種企業との連携もされています。)

同日、金子社長、そしてE本さんをはじめ、お話させて頂く機会を頂きました。
この素晴らしい伝統と新しさのある食器をより広めていこうという熱い姿勢をあらためてお話させて頂き感じました。このところ、大変源右衛門窯さまに、私は沢山の有難い機会を頂いています。

私自身、その機会を頂くたびにこの本物の美しさと使いやすさをもっと多くの方に知って頂きたい、またその方法をお伝えできたら!と回が増すたびに思いを強くします。さらに素敵なテーブルをご提供していこうと思います。その為には、お二人のお話からもあったように、ぜひ有田の地を実際に見て知ることを近く伺い、多くの勉強をしたい、しなくてはと思っています。

良い和食器を素敵に使う提案を私のクラスでも沢山しておりますので、どうぞご興味のある方はいらしてください。

今後ともよろしくお願いいたします。そして本日貴重な拝聴できる機会をありがとうございます。

さて次回は、ちょうど開催されている東京都庭園美術館で日本磁器 ヨーロッパ輸出350周年記念 「パリに咲いた古伊万里の華」を観てきましたのでそのレポートを出来たらと思っています。
[PR]
by bouquets_ryoko | 2009-11-10 00:38 | Diary | Comments(0)

立冬

現在はクリスマスの準備をしています。
そして先日は毎回グリーティングを作成してくださるMittu-と相談をしてきました。今回はクリスマスと年賀状です。
いつのまにか、そんな時期なのですね。

クリスマスリースなどのクリスマス商品のお知らせは、詳細を近くお知らせする予定です。
c0128489_20534726.jpg

こちらはクリスマスのお支度の一部です。今季は「心をこめてテーブルコーディネート…クリスマスの演出」があり、
先月からクリスマスの用意は始まっていますが、今年のオリジナルのデザインをしているところです。
どうぞお楽しみに♪

しばらく仕事で駆け抜ける日々でした。ここのところの出来事をさかのぼってご紹介します。
花の講座の先期と今期のクラスの様子、そしてテーブルコーディネートの講座の開講・撮影・の様子。
また一足早い紅葉などです。

決定しました♪春の企画「銀座MATSUYA」カルチャースクールでの講座の写真撮影等も
こちらは来月小冊子等発刊されましたらまた詳細をお知らせさせていただきます。
春のテーブルコーディネートと花の講座です♪
器提供:(株)源右衛門窯
[PR]
by bouquets_ryoko | 2009-11-08 20:47 | Diary | Comments(0)

フラワーアレンジメント、テーブルセッティングの講座情報、作品の紹介をしています。


by Bouquets_ryoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る