今回のこよみの言葉は「穀雨」

今回のこよみの言葉は「穀雨」。

写真は小さなおみあげの「たんぽぽ」。

トライアルとして参加した男の子と女の子の作品。

そして、毎日の日記に「自信作ができました!」とかいた、こどももいたという!

こどもたちの作品

c0128489_22001092.jpg


⭐︎「テーマを決めて」お花をいけてもらいました。

「お家で〇〇風に飾っているからこんな風に飾りたい。」

「飾る場所を作ってもらっているから、そこからみんなにきれいに見えるようにいけようと思う」「母の日が近いから、練習する!」

「ペットの金魚と飾りたい」などなど。。



それぞれいろいろですが、お家の中に、このお花が季節を届けるだけでなく、

ご家族と共有することができていることが、思いがけずこどもたちのお話から

伝わってきて、うれしかったです。


お家の方達に褒められたり、声をかけてもらうと子供でも大人でも同じように嬉しいのですね!子供達の嬉しそうなキラキラとした表情からいっぱい伝わってきました


2018.4.25

「お花のこよみ教室」は1年生から6年生までのこどものお花とこよみの教室です 

http://www.jiyu.ac.jp/jiyu_afterschool/

http://ryoko-kobayashi.jp/lesson.html



[PR]
by Bouquets_ryoko | 2018-04-26 22:00 | Comments(0)

フラワーアレンジメント、テーブルセッティングの講座情報、作品の紹介をしています。


by Bouquets_ryoko
プロフィールを見る
画像一覧